アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
141のなんやかんや
ブログ紹介
「141の隠れ家」で以前やっていた日記をBlog化、ただそれだけ……。
zoom RSS

西岡復活! 〇阪神2-1広島●

2017/07/17 23:26
阪神:メッセンジャー(W)-桑原(H)-マテオ(H)-ドリス(S)
広島:野村(L)-中田-九里
本塁打なし

オールスター明けの第1戦。
阪神のスタメンは、1番・一塁に西岡!、2番・二塁に上本、3番・右翼に糸井、四番・左翼に福留、5番・中堅に中谷、6番・三塁に鳥谷、7番・遊撃に糸原、8番・捕手に梅野。
両先発は、予告通りメッセンジャーvs野村

阪神先発・メッセンジャーは、3回に押し出しで1点を失うなど、少々不安定な序盤。
打線は4回、二死無走者から鳥谷、糸原、梅野の3連打で2点を挙げ、逆転に成功する。
メッセンジャーは、なんだかんだで6回を3回に押し出した1点のみに抑え、終盤3イニングはリリーフ陣の投入で逃げ切った。
今日が1軍復帰戦だった西岡は、点には絡まなかったものの、5打席で3打数1安打2四死球。
順調な滑り出しであろう。

明日の予告先発は、岩貞vs大瀬良。
気になるのは、負傷で途中交代の糸井。
状態によっては、代役3番に西岡もアリ⁉





阪神タイガース グッズ 西岡剛 プリント ユニフォーム ミズノ/Mizuno ホーム
MLB.NBAグッズショップ SELECTION
スタッフコメント阪神タイガースのプリントユニフォーム。虎ファンならホーム・ビジターと揃えておきたい、

楽天市場 by 阪神タイガース グッズ 西岡剛 プリント ユニフォーム ミズノ/Mizuno ホーム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【メール便送料無料D】【阪神タイガース 刺繍ワッペン 西岡 応援歌】西岡剛 /応援歌/ユニフォーム/優勝/プロ野球/刺繍/刺しゅう/ワッペン/応援グッズ【SG】
la conquete
■阪神タイガース西岡選手のアイロン接着用刺繍ワッペン アイロンにて簡単に接着可能です。 文字サイズ(

楽天市場 by 【メール便送料無料D】【阪神タイガース 刺繍ワッペン 西岡 応援歌】西岡剛 /応援歌/ユニフォーム/優勝/プロ野球/刺繍/刺しゅう/ワッペン/応援グッズ【SG】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


3月のライオン 第12話

2017/07/16 18:32
骨折で入院していたため、今更。

・OP変更
・インスタントラーメンよりカップラーメンのほうが楽ですよ
・コタツの魔力
・何言ってんだ、この鰻屋辻井九段wwwwww
・何だこのニャー将棋wwwwwwwww
・会長wwwwwwwwwwww
・僕はひなちゃんがいればいいです
・EDも変更

次は一気に話数飛ばします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


糸原、大暴れ! 〇阪神7x-6巨人●

2017/07/09 23:51
阪神:岩貞-桑原(H)-マテオ(H)-ドリス(W)
巨人:山口俊-高木勇-桜井-マシソン(L)
本塁打:中谷(9号)、長野(6号)、糸原(1号)

今週の阪神は、前半のDeNA戦は1勝1敗1雨野。
しかし、金曜日からの巨人戦は、2連敗と相変わらずの低空飛行。
今日のスタメンは、1番・三塁に鳥谷、2番・二塁に上本、3番・右翼に糸井、四番・左翼に福留、5番・一塁に中谷、6番・中堅に高山、7番・遊撃に糸原、8番・捕手に岡崎。
両先発は、予告通り岩貞vs山口俊。

阪神は3回、中谷の2ランで先制。
直後の4回に追いつかれるが、その裏にも上本の適時打が出て、先行に成功する。
しかし、阪神先発・岩貞は5回にも長野のソロHRで追いつかれてピリッとしない。
だが、今日に限っては打線好調、その裏に高山の適時打と糸原の2ラン(プロ初!)で3点を勝ち越した。
阪神は、6回からは継投。
桑原が2イニング、その後マテオが1イニングと、8回までは無失点継投に成功する。
しかし、最後の守護神・ドリスが今日は絶不調。
ヒット3本に四球3つも絡んで、3点を失い試合は振り出しに。
今日は反発力のある打線はその裏、二死からチャンスを作って二塁一塁で糸原、ここで今日3本目になる二塁打(HRを含めると今日4安打!)がサヨナラ打になって、阪神は連敗を「2」で止めた。

来週は、火曜日は倉敷、水曜日は甲子園での中日との2連戦。
そして、週末はオールスターとなるので、またまたここで一区切りだ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


阪神、連敗ストップの後連勝! 〇阪神5-4ヤクルト●

2017/07/02 22:02
阪神:岩貞(W)-桑原(H)-マテオ(H)-ドリス(S)
ヤクルト:石川(L)-石山-近藤-ルーキ
本塁打:糸井(8号)

阪神は昨日、交流戦最終盤からの連敗をルーキー・大山の3ランで「8」で止め、今日の試合を迎えた。
今日のスタメンは、1番・三塁に鳥谷、2番・二塁に上本、3番・右翼に糸井、四番・左翼に福留、5番・一塁に大山、6番・中堅に高山、7番・遊撃に大和、8番・捕手に岡崎。
両先発は、予告通り岩貞vs石川。

阪神は2回、無死二塁一塁から大和の適時打で先制。
その後は膠着したが、6回に、阪神先発・岩貞が一挙3点を失って逆転される。
しかしその裏、まずは先頭の福留が二塁打を放って、続く大山の適時打で1点差。
その後一死二塁一塁となり、代打・中谷の適時打で同点に。
ここでヤクルトは2番手・石山にスイッチしたが、鳥谷の打席で暴投が発生して阪神は1点勝ち越しに成功した。
その後、阪神は7回に糸井のソロHRで貴重な追加点を挙げ、3番手・マテオが1失点したものの、継投で逃げ切った。
これで、阪神は連勝とし、久々のカード勝ち越し。
再び反攻の7月戦線としたい。

来週火曜日からは、まずは新潟、その後は横浜に移動しての、DeNAとの3連戦。
得意のDeNA戦、また貯金を1つずつ増やしていきたい。



頭で走る盗塁論 駆け引きという名の心理戦 (朝日新書)
朝日新聞出版
赤星 憲広

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 頭で走る盗塁論 駆け引きという名の心理戦 (朝日新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【悲報】小野、初勝利が遠い……。 ●阪神0-1楽天〇

2017/06/18 23:35
阪神:小野(L)-高橋-ドリス
楽天:岸(W)-松井裕(S)
本塁打なし

今日の阪神のスタメンは、1番・中堅に高山、2番・二塁に上本、3番・右翼に中谷、四番・左翼に福留、5番・一塁に原口、6番・三塁に鳥谷、7番・遊撃に糸原、8番・捕手に梅野。
高山は久しぶりの1番起用。
両先発は、予告通り小野vs岸。

プロ初勝利を狙う阪神先発・小野は素晴らしい内容だった。
前半5回まで、楽天先発・岸と互角以上の勝負をして0-0。
6回に惜しくも先制点を奪われたが、結局7回を投げて1失点と上々だった。
投げるたびに、内容は良くなっている。
しかし、今日は打線がダメダメ。 
いつもは、四球を絡めて安打数が少なくても効率よく得点するのが持ち味なのに、今日は10安打も放ったのに無得点と、残塁の山。
相手投手陣にも、先発から守護神直結と理想的な継投をされてしまった。
これで阪神は、このカード負け越し。
計6カードのうち、パ・リーグの3位から6位のチームには全て2勝1敗としたものの、上位2チームには1勝2敗。
わかりやすいといえばわかりやすい交流戦だった。

さて、リーグ再開は金曜日の広島戦から。
中4日空くので、先発ローテーションの再編も予想される。
藤浪がどのタイミングで再昇格するのかも含めて、要注目である。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


チョ、マテオ!wwwwww ●阪神2-8楽天〇

2017/06/18 20:55
阪神:青柳-岩崎(H)-桑原(H)-マテオ(L)-松田
楽天:美馬-福山(W)-ハーマン-松井裕
本塁打:ペゲーロ(15号)

阪神は、西武の3連戦はサヨナラ勝ちを含む2勝1敗で勝ち越し、金曜日の交流戦最後のカード・楽天戦の初戦も取って昨日の試合を迎えた。
昨日のスタメンは、1番・二塁に糸原、2番・遊撃に北條、3番・中堅に高山、四番・左翼に福留、5番・右翼に中谷、6番・三塁に鳥谷、7番・一塁に原口、8番・捕手に岡崎。
両先発は、予告通り青柳vs美馬。

阪神先発・青柳さんは初回、連続四球で走者を溜めてからの四番・ウィーラーの適時打で先制点を許す。
さらに3回にも1失点。
打線は4回、一死三塁二塁から中谷の適時打、原口の適時二塁打で同点とする。
阪神ベンチは青柳さんを5回で降ろし、ここからリリーフ陣を投入。
しかし、まずは2番手・岩崎が誤算。
6回からの2イニング程度を任せる予定が、不安定な内容。
6回は何とかしのいだものの、7回にも無死二塁一塁のピンチを招き、3番手・桑原の救援を仰いだ。
桑原は3連続三振でピンチを脱出したが、4番手・マテオが大誤算。
2点を失い、1イニング持たずに降板。
さらに、5番手・松田がペゲーロに満塁弾を打たれて大量点差がついてしまった。

これで、この時点でこのカードは1勝1敗。
今日の結果は後ほど。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【悲報】阪神、連続カード勝ち越しストップ……。 ○ソフトバンク5-2阪神●

2017/06/11 23:15
ソフトバンク:山田(W)-五十嵐(H)-森(H)-岩嵜(H)-サファテ(S)
阪神:小野(L)-岩崎-藤川-高橋
本塁打:梅野(2号)

で、今日の阪神のスタメンは、1番・二塁に上本、2番・左翼に俊介、3番・中堅に高山、四番・指名打者に福留、5番・一塁に原口、6番・三塁に鳥谷、7番・右翼に中谷、8番・遊撃に大和、9番・捕手に梅野。
今日は糸井はベンチスタート。
両先発は、予告通り小野vs山田。

阪神先発・小野は初回、押し出しを含む4つの四球もあって2失点。
今季の阪神打線を支えているのは四球の多さ、逆に言えば、相手に四球を出すのも自軍の得点と同様にチャンスを与える。
小野は3回にも失点し、結果としては6回途中まで投げて3失点。
まずまずの内容だが、プロ初勝利が遠い……。
打線は5回、梅野のソロHRで反撃。
最近岡崎も活躍しているが、やはり打力と肩の強さは梅野のほうが上だと思う。
さらに7回、代打・糸原の適時打で1点差まで詰め寄る。
難攻不落のソフトバンクのリリーフ陣に冷や汗をかかせるだけでも、今季の阪神の粘りは大したものである。
しかし8回、4番手・高橋が痛恨の2失点。
これで3点差となり、さすがにソフトバンク守護神・サファテ相手にこの点差は大きかった。
これで阪神はこのカード1勝2敗となり、交流戦開幕から続けてきたカード勝ち越しも止まった。

週明け火曜日からは、甲子園にセイブを迎えての3連戦。
西武は裏ローテらしいが、巨人に3タテを喰らわしたメンバーなだけに要警戒。
とはいえ、ホームなだけに再び勝ち越しでいきたい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


歩いてまえ打線! ●ソフトバンク1-5阪神○

2017/06/11 18:59
ソフトバンク:松本裕(L)-笠原-岡本
阪神:青柳(W)-高橋(H)-桑原(H)-岩崎-マテオ
本塁打なし

阪神は、木曜日のオリックス戦に勝利してこのカード2勝1敗とし、金曜日のソフトバンクとの初戦は破れて、昨日の第2戦を迎えた。
昨日のスタメンは、1番・二塁に上本、2番・左翼に俊介、3番・中堅に高山、四番・指名打者に福留、5番・一塁に原口、6番・三塁に鳥谷、7番・右翼に中谷、8番・遊撃に糸原、9番・捕手に岡崎。
糸井は欠場。
両先発は、予告通り青柳vs松本裕。

阪神は2回、3四球で満塁とし、糸原の2点適時二塁打、上本の2点適時二塁打で4点を先制。
この回のヒットはこの2本だけ、実に効率の良い「四球追求打線」。
阪神先発・青柳は、5回に1失点したが、そこまで何とか抑えてマウンドをリリーフ陣に託す。
打線は7回、四球2つで無死二塁一塁とし、ここで鳥谷は併殺打で二死三塁。
しかし、相手バッテリーの暴投で、ありがたく追加点を頂戴する。
これで4点差となり、結局阪神は守護神・ドリスを使わずに逃げ切り。
阪神は、このカードも2戦で1勝1敗とした。

カード勝ち越しをかけた第3戦の結果は、後ほど!




頭で走る盗塁論 駆け引きという名の心理戦 (朝日新書)
朝日新聞出版
赤星 憲広

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 頭で走る盗塁論 駆け引きという名の心理戦 (朝日新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【悲報】マテオ、今季初黒星。 ○オリックス5x-4阪神●

2017/06/07 23:27
オリックス:東明-赤間-近藤(H)-黒木(H)-平野(W)
阪神:能見-桑原-岩崎(H)-マテオ(L)
本塁打:中谷(7号)、T-岡田(14号)

阪神は、昨日の試合に勝利し、オリックスの連勝を「7」で止めて今日の試合を迎えた。
今日のスタメンは、1番・右翼に糸井、2番・二塁に上本、3番・中堅に高山、四番・指名打者に福留、5番・一塁に原口、6番・三塁に鳥谷、7番・左翼に高山、8番・遊撃に糸原、9番・捕手に梅野。
両先発は、予告通り能見vs東明。

阪神は初回、一死満塁から原口の併殺崩れの間に先制。
4回には中谷の3ランで追加点を挙げる。
しかし5回、まずはT-岡田のソロHRで3点差に。
さらに6回、2点を取られてなおも無死二塁一塁という状況で能見が降板、2番手・桑原がマウンドに。
桑原は何とか二死までこぎつけたものの、代打・モレルに打たれて同点に。
それでも阪神は9回、二死満塁のチャンスを作って糸井に打席が回ったが、ここは凡退して勝ち越しならず。
逆にその裏、4番手・マテオが一死満塁のピンチを招き、オリックスの四番・ロメロにサヨナラ打を打たれてゲームセット。
これで今年はこのカード、ここまで1勝1敗となった。

明日は、カード勝ち越しをかけた3戦目。
予告先発は、メッセンジャーvsディクソンの両外国人対決。
とにかく2勝1敗として次の福岡に向かいたいところだが……。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


岡崎、今日はサヨナラ打wwwwww ○阪神4x-3日本ハム●

2017/06/04 22:21
阪神:小野-高橋-桑原-藤川-ドリス(H)-マテオ(W)
日本ハム:村田-公文-谷元(H)-宮西(H)-マーティン(H)-増井-鍵谷(H)-エスコバー(L)
本塁打なし

3連戦勝ち越しをかけた対日本ハムの3戦目。
今日のスタメンは、1番・中堅に糸井、2番・二塁に上本、3番・左翼に高山、四番・右翼に福留、5番・一塁に中谷、6番・三塁に鳥谷、7番・遊撃に糸原、8番・捕手に梅野。
両先発は、予告通り小野vs村田。

阪神は3回、高山の適時打で先制。
プロ初勝利を目指す阪神先発のドラ2ルーキー・小野は、5回まで無失点にまとめるが、6回に日本ハムの3番・レアードの適時二塁打、四番・中田の適時打で逆転を喫する。
さらに9回、再三のミスが絡んで痛い3失点目。
しかしその裏、まさかの先頭からの3連続四球で無死満塁。
ここから、7番・糸原の内野ゴロ、代打・原口の適時打で同点とする。
そして迎えた延長11回、まずは先頭の途中出場・大和が四球で出塁。
続く6番・鳥谷のバントは楽々二塁アウトの失敗作だったが、大野の悪送球でオールセーフ。
続く代打・北條のバントは際どいタイミングだったが三塁でアウト。
高代コーチ、金本監督が抗議するも覆らず。
さらに、代打から守備にも入っていた原口の打球は、併殺性のショートゴロだったが、二塁への送球を落球!
結局、一死満塁で昨日のヒーロー・岡崎に打席が回ってきた。
最悪、併殺さえなければ1番の糸井につながる場面。
どうなるかと思っていたら、13球粘ってレフト線にサヨナラヒット!
非常に濃密な、延長11回裏の攻防であった。
これで阪神は、交流戦の1週目を4勝2敗でスタート、なかなかいい滑り出しである。

火曜日からは、京セラドーム大阪でオリックスとの関西ダービー。
オリックスは4月好調で5月大失速したが、6月からは復調で交流戦は全勝中。
非常に手ごわい相手だが、阪神も秋山、メッセンジャー、能見の表ローテの登板が予想される。
何とか2勝したいところである。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


岡崎、まさかの一発! ○阪神4-2日本ハム●

2017/06/04 01:17
阪神:青柳(W)-岩崎(H)-高橋(H)-マテオ(H)-ドリス(S)
日本ハム:メンドーサ(L)-鍵谷-宮西-マーティン
本塁打:岡崎(1号)

今週の阪神は、ロッテに2勝1敗と勝ち越し、昨日からの日本ハムとの3連戦は初戦を落とした。
今日のスタメンは、1番・中堅に糸井、2番・二塁に上本、3番・左翼に高山、四番・右翼に福留、5番・一塁に原口、6番・三塁に鳥谷、7番・遊撃に糸原、8番・捕手に岡崎。
両先発は、予告通り青柳vsメンドーサ。

阪神先発・青柳さんは初回、バントを悪送球するなど投げ散らかして2失点。
しかし、その後は6回途中まで追加点を許さない粘りの投球。
打線は3回、糸井の適時打でまずは反撃の1点。
さらに4回、岡崎のプロ初HRとなる2ランで逆転に成功する。
阪神は6回途中から継投に入り、8回には鳥谷の適時打でダメ押し点を取って逃げ切った。

明日の予告先発は、小野vs村田。
カード勝ち越しのかかった一戦、全戦力を投入してでも勝利をもぎ取ってほしい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


陥落! ●阪神2-6DeNA○

2017/05/28 23:24
阪神:小野(L)-岩崎-藤川-高橋-伊藤和-ドリス
DeNA:今永(W)-加賀-パットン-三上-山崎康
本塁打:戸柱(2号)

阪神は、週の前半は巨人に1勝2敗、DeNA戦はここまで1勝1敗で、交流戦前最後の試合を迎えた。
今日のスタメンは、1番・中堅に糸井、2番・二塁に上本、3番・左翼に高山、四番・右翼に中谷、5番・一塁に原口、6番・三塁にキャンベル、7番・遊撃に大和、8番・捕手に岡崎。
両先発は、予告通り小野vs今永。

阪神先発のルーキー・小野は2回目の先発。
2回に1点の援護を得たが、3回に味方の不運なミスもあったが戸柱に3ランを浴びるなどして6失点、試合を作れなかった。
阪神は4回以降、継投に入ってこれ以上の失点を許さず、打線の反撃を待ったが、結局は7回に中谷の犠飛で1点を追加しただけ。
阪神は2カード連続の負け越しを喫し、首位の座を広島に明け渡した。

さて、明後日火曜日からは交流戦。
まずは、ZOZOマリンに乗り込んで、今季絶不調のロッテと戦う。
悪いが、ここは確実に勝てそうなところから白星を積み重ねておきたい。



BBM 2016 阪神タイガースカー ドセッ ト AUTOGRAPHED EDITION -漆黒の虎- BOX
ベースボールマガジン社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BBM 2016 阪神タイガースカー ドセッ ト AUTOGRAPHED EDITION -漆黒の虎- BOX の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


阪神、貯金10www ●DeNA2-4阪神○

2017/05/15 22:59
DeNA:今永-山崎康(H)-三上(H)-パットン(L)
阪神:藤浪-マテオ(W)-ドリス(S)
本塁打なし

阪神は、巨人との2連戦は1勝1敗とし、金曜日のDeNA戦は勝利、土曜日は雨天中止で昨日の試合を迎えた。
昨日のスタメンは、1番・左翼に中谷、2番・二塁に大和、3番・中堅に糸井、四番・右翼に福留、5番・一塁に原口、6番・三塁に鳥谷、7番・遊撃に北條、8番・捕手に梅野。
昨日も上本は欠場。
両先発は、予告通り藤浪vs今永。

阪神先発・藤浪は初回、この日も元気に先頭に四球を出すと、とりあえず2失点。
打線は直後の2回、鳥谷の適時二塁打と北條の犠飛で追いついた。
その後は、8回まで互いの投手陣が得点を許さない投手戦。
試合が動いたのは9回。
阪神はDeNAの抑え・パットンを攻めて福留と代打・糸原の適時打で2点を挙げ、その裏はドリスが抑えて勝利した。
これで、阪神は貯金を「10」とし、首位キープ。

明日からは、甲子園で相変わらず苦手とする中日との3連戦。
初戦の予告先発は、秋山vs鈴木。
先週は菅野に投げ勝った秋山、好投を期待したい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


阪神、完封リレーで首位キープ! ○阪神6-0広島●

2017/05/07 22:11
阪神:能見(W)-桑原(H)-岩崎-藤川
広島:九里(L)-オスカル-高橋樹
本塁打なし

今日の阪神のスタメンは、1番・左翼に高山、2番・遊撃に北條、3番・中堅に糸井、四番・右翼に福留、5番・一塁に中谷、6番・三塁に鳥谷、7番・二塁に糸原、8番・捕手に梅野。
上本は今日も欠場。
両先発は、予告通り能見vs九里。

阪神先発・能見は初回、2四球も絡んで二死満塁のピンチを招くが、無失点で切り抜ける。
打線は4回、二死三塁二塁から鳥谷の2点適時打で先制。
初回のピンチを切り抜けたノウミサンは、6回途中まで無失点の好投。
6回二死二塁一塁で降板したが、2番手・桑原が救援に成功する。
打線はその裏、福留の適時二塁打と鳥谷の2点適時打で3点を追加。
さらに8回、無死満塁から鳥谷がこの日5打点目となる犠飛でトドメを刺した。
桑原以降の投手陣も、無失点リレー。
さらに、今日は無失策試合だった。
これで、阪神は首位攻防戦を3連勝で制し、ヤクルト戦から続く連勝を「5」に伸ばした。

明後日からは、東京ドームで巨人との2連戦。
なお、地上波での中継はない模様www
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


阪神、大逆転勝利で首位奪取! ○阪神12-9広島●

2017/05/06 19:56
阪神:福永-松田-高橋(W)-マテオ(H)-ドリス(S)
広島:岡田-中田-薮田(L)-オスカル
本塁打:丸(5号)

今日の阪神のスタメンは、1番・左翼に高山、2番・遊撃に北條、3番・中堅に糸井、四番・右翼に福留、5番・一塁に中谷、6番・三塁に鳥谷、7番・二塁に糸原、8番・捕手に梅野。
上本は欠場。
両先発は、予告通り福永vs岡田

阪神先発・ドラ6ルーキーの福永は、4回のうち3回で先頭を出す苦しい投球で、6失点KO。
これはまあ仕方ないが、2番手・松田も3点を失い、前半で9点差の惨敗ムード。
しかし5回、梅野の適時打でまず1点を返す。
さらに6回、広島投手陣の5四死球という制球難をついて、一挙に1点差まで詰め寄った。
そして続く7回、二死二塁一塁から糸原の適時打と、梅野の2点適時三塁打で、ついに逆転に成功した。
8回、9回はマテオ、ドリスとつないで、球史に残る大逆転試合を締めた。
これで、阪神は広島とゲーム差0、勝率の差でついに首位に浮上した。

明日の予告先発は、能見vs九里。
さすがにノウミサンには、6回くらいまでは試合を作ってもらいたい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


阪神、首位攻防第1戦を制する。 ○阪神8-5広島●

2017/05/05 19:56
阪神:メッセンジャー-岩崎(W)-高橋-桑原(H)-ドリス(S)
広島:加藤-中田(H)-ブレイシア(H)-一岡(L)-高橋樹
本塁打:エルドレッド(5号、6号)

阪神は、首位・広島とは2ゲーム差の2位で甲子園での直接対決を迎えた。
今日のスタメンは、1番・左翼に高山、2番・二塁に上本、3番・中堅に糸井、四番・右翼に福留、5番・一塁に中谷、6番・三塁に鳥谷、7番・遊撃に糸原、8番・捕手に梅野。
……だったが、初回の守備時に上本が負傷交代し、実質的には2番・遊撃に北條で7番・二塁に糸原となった。
両先発は、予告通りメッセンジャーvs加藤。

阪神先発・メッセンジャーは2回にエルドレッドのソロで1点を失い、4回にもエルドレッドの2ランなどで3点を失う。
打線は4回、まずは梅野の適時打で1点を反撃。
6回には、広島3番手・ブレイシアの乱調につけこんで2点を奪い、1点差に肉薄する。
さらに7回、回跨ぎとなった広島4番手・一岡を打ち込み、梅野の2点適時三塁打、代打・原口の適時打、糸井の適時打、福留の適時二塁打で、一挙に5点を奪って逆転に成功。
その後、8回には1点を失ったが、最後はドリスが締めて、首位攻防第1戦は阪神が制した。
これで、首位・広島と2位・阪神のゲーム差は1となった。

明日の予告先発は、福永vs岡田。
福永は、ドラフト6位ルーキー。
首脳陣も、思い切った起用をしたものだ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


阪神、終盤の乱戦を制する。 ●ヤクルト4-8阪神○

2017/05/03 18:53
ヤクルト:山中(L)-ルーキ-ギルメット-原樹
阪神:岩貞(W)-桑原(H)-マテオ-ドリス
本塁打なし

今日の阪神は、アンダースローの山中対策に、左打者をズラリと並べた。
1番・一塁に荒木、2番・二塁に上本、3番・中堅に糸井、四番・右翼に福留、5番・左翼に高山、6番・三塁に鳥谷、7番・遊撃に糸原、8番・捕手に岡崎。
梅野が今季初めてスタメンを外れた。
両先発は、予告通り岩貞vs山中。

阪神先発・岩貞は初回、押出四球で失点するが、その後は粘りの投球。
6回まで、この1点でしのぐ。
打線は6回、ヤクルト守備陣の乱れもついて、2点を奪って逆転に成功。
さらに8回、ヤクルト3番手・ギルメットが大荒れで、3点を追加。
これで快勝ムードかと思いきや、マテオが大乱調。
自らの失策も絡んで、たちまち3点を奪われて再び1点差に。
しかし9回、今度はヤクルト4番手・原樹里を攻め立て再度3点を追加。
最後もドリスが無死二塁一塁として焦げくさくなったが、山田を併殺打に討ち取るなどして、無失点で締めた。
これで阪神、とりあえず2位キープに成功した。

明日の予告先発は、藤浪vs石川。
まずは、ストライクを投げること!



【メール便可】【アイロンで貼り付けOK!】 プロ野球 阪神タイガース セ・リーグ キャラワッペン ヤクルト スワローズ キング刺繍オリジナル 猛虎ワッペン
キング刺繍 猛虎の工房
サイズ 約6センチ×6センチアイロン接着タイプなので簡単に取り付けていただけます。 応援ユニはもちろ

楽天市場 by 【メール便可】【アイロンで貼り付けOK!】 プロ野球 阪神タイガース セ・リーグ キャラワッペン ヤクルト スワローズ キング刺繍オリジナル 猛虎ワッペン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

なぜか結果を出す人の理由 (集英社新書)
集英社
野村克也

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by なぜか結果を出す人の理由 (集英社新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


阪神、東京D3連戦勝ち越し! ●巨人1-2阪神○

2017/04/23 18:05
巨人:内海(L)-篠原-池田
阪神:横山(W)-桑原(H)-マテオ(H)-ドリス(S)
本塁打なし

互いに1勝1敗で迎えた東京ドーム3連戦の3戦目。
今日のスタメンは、1番・左翼に中谷、2番・二塁に上本、3番・中堅に糸井、四番・右翼に福留、5番・一塁に原口、6番・三塁に鳥谷、7番・遊撃に北條、8番・捕手に梅野。
高山がスタメンから外れた。
両先発は、予告通り横山vs内海。

阪神は初回、中谷の二塁打を足がかりに、福留の適時打で先制。
3回にも、一死満塁から福留の犠飛で追加点を挙げる。
今季初先発・横山は、3回に二死から乱れて1点を失ったが、5回1失点の好投。
6回以降は、巨人に走者を許すものの、3投手の粘りでホームは許さずに、残塁の山を築いて逃げ切った。
これで、阪神はこの3連戦を2勝1敗と勝ち越し、順位も巨人と並んで同率2位とした。

明後日からは、甲子園にDeNAを迎えての3連戦。
DeNAとは昔から基本的に相性も良いので、貯金を着実に増やしたいところである。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【悲報】青柳さん、3回6失点と投げ散らかす……。 ●阪神1-7広島○

2017/04/15 23:29
阪神:青柳(L)-岩崎-松田-藤川
広島:岡田(W)
本塁打なし

なんだかんだで阪神は4連勝。
試合前で貯金があったのは、首位・広島と2位・阪神の2チームだけ。
今日のスタメンは、1番・左翼に高山、2番・二塁に上本、3番・中堅に糸井、四番・右翼に福留、5番・一塁に原口、6番・三塁に鳥谷、7番・遊撃に糸原、8番・捕手に梅野。
巨人戦では1試合2本塁打を放ったものの、まだ打率の上がってこない北條は、2試合連続でスタメンを外れた。
両先発は、予告通り青柳vs岡田。

阪神先発のベテラン・青柳さんは初回、2安打3四球1野選で4点を失う。
さらに3回にも、2安打1四球1失策で2点を失う。
打たれるのはいいとして、四球やエラーで自滅するのはよろしくない。
打線は5回、ルーキー・糸原の適時二塁打で1点を返すが、今日の得点はこれだけ。
全体を通して見ると、投打ともに振るわない、情けない試合であった。

明日の予告先発は、能見vs九里。
勝てば、このカード勝ち越し。
何とか広島に一泡吹かせたいところだ。









BBM2016/1st ■レギュラーカード■242/青柳晃洋/阪神 ≪ベースボールカード≫
ベースボールマガジン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BBM2016/1st ■レギュラーカード■242/青柳晃洋/阪神 ≪ベースボールカード≫ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

BBM2016阪神タイガース■レギュラーカード■T24/青柳晃洋 ≪ベースボールカード≫
ベースボールマガジン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BBM2016阪神タイガース■レギュラーカード■T24/青柳晃洋 ≪ベースボールカード≫ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


伏兵の一発攻勢! ○阪神4-3巨人●

2017/04/10 00:10
阪神:能見-桑原-マテオ(W)-ドリス(S)
巨人:大竹寛-森福(S)
本塁打:北條(1号、2号)、上本(1号)

3/31に開幕したが、今日やっとまともにテレビ観戦。
ホームページのほうの更新は、手が空いたタイミングで。

今日のスタメンは、1番・左翼に高山、2番・二塁に上本、3番・中堅に糸井、四番・右翼に福留、5番・一塁に原口、6番・三塁に鳥谷、7番・遊撃に北條、8番・捕手に梅野。
開幕時は6番と7番が逆だったが、調子を見てすぐに入替えた。
両先発は、予告通り能見vs大竹寛。

阪神は2回、北條のソロHRで先制。
先発の能見は、6回まで無失点に抑える。
しかし7回、1点を失い、なおも無死二塁一塁として降板する。
2番手は、今季開幕から厳しい場面で登板し続けている桑原。
ここから、2者連続三振で二死とするが、代打・亀井に勝ち越しの2点適時二塁打を浴びてしまう。
しかしその裏、阪神は北條のこの試合2発目となる2ランHRですぐさま同点に。
さらに8回、上本のソロHRで決勝点。
阪神の継投は、8回にマテオ、9回にドリス。
今季は、ひとまずセットアッパーがマテオ、抑えがドリスでいくようだ。

これで阪神は、開幕からの成績を4勝4敗の5分とした。
しばらくは5割キープ。
これが、上位生き残りへの最低ライン。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

141のなんやかんや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる