【朗報】阪神、首位いじめに成功! ●巨人1-2阪神○

巨人:桜井(L)-田口-澤村-中川
阪神:ガルシア(W)-島本(H)-岩崎(H)-ドリス(H)-藤川(S)
本塁打なし

今日の阪神のスタメンは、1番・遊撃に木浪、2番・中堅に近本、3番・左翼に福留、四番・一塁にマルテ、5番・二塁に糸原、6番・右翼に髙山、7番・三塁に北條、8番・捕手に坂本。
両先発は、予告通りガルシアvs桜井。

阪神は初回、福留の適時打で先制。
先発・ガルシアは7四死球と再三得点圏に走者を背負ったが、6回途中1失点とまとめた。
打線は6回、満塁から高山の押出死球で決勝点。
6回途中からは4人のリリーフ陣を投入して逃げ切った。
これで阪神は、遅ればせながら首位いじめに成功した。

明後日水曜日からは、甲子園でヤクルトとの2連戦。
逆転CS出場に向けて、一戦必勝!

【地獄】阪神、鉄壁リリーフ陣被弾で逆転負け。 ○巨人6-5阪神●

巨人:菅野-高木-宮國-田口-マシソン(W)-デラロサ(S)
阪神:岩貞-守屋(H)-島本(H)-岩崎(H)-ジョンソン(L)
本塁打:坂本勇(36号)、石川(4号)、ゲレーロ(20号)

今日の阪神のスタメンは、1番・遊撃に木浪、2番・中堅に近本、3番・左翼に福留、四番・一塁にマルテ、5番・二塁に糸原、6番・右翼に髙山、7番・三塁に大山、8番・捕手に梅野。
両先発は、予告通り岩貞vs菅野。

阪神先発・岩貞は初回、岡本の2点適時二塁打で先制を許す。
打線は直後の2回、梅野の適時打で反撃。
しかし3回、坂本のソロHRで突き放される。
打線は直後の4回、二死満塁の場面で岩貞に、早くも代打・鳥谷の決断。
ここから鳥谷の2点適時打と、木浪の適時打でいったんは逆転に成功する。
阪神は7回にも、糸原の適時打で追加点。
これで勝利間近と思われたが、その裏に4番手・岩崎が代打・石川にソロHRを浴びて1点差に。
さらに8回、5番手・ジョンソンがゲレーロに痛恨の2ランを被弾。
阪神は、痛い逆転負けを喫した。

明日の予告先発は、ガルシアvs桜井。
明日こそ首位いじめを!

【地獄】阪神、ノーヒットノーランを喫する。 ○中日3-0阪神●

中日:大野雄(W)
阪神:望月(L)-守屋-能見-ドリス
本塁打なし

今週前半の阪神は、ヤクルト相手に1勝2敗と痛い負け越し。
昨日の中日との初戦は、快勝した。
今日の2戦目のスタメンは、1番・二塁に木浪、2番・中堅に近本、3番・三塁に大山、四番・一塁にマルテ、5番・遊撃に北條、6番・左翼に陽川、7番・右翼に髙山、8番・捕手に梅野。
両先発は、予告通り望月vs大野雄大。

阪神先発・望月は2回、一死三塁から暴投で先制を許す。
2回にも、犠飛で失点。
望月は5回にも失点し、この回までで降板。
一方打線は、中日先発・大野雄大の前に手も足も出ない。
6回にようやく、梅野が敵失で出塁して初めての走者。
しかし、得点には結びつかない。
7回にも大山が四球で出塁したものの、結局9回まで無安打無得点で終わってしまった。

明日からは、東京ドームで巨人との2連戦。
初戦の予告先発は、岩貞vs菅野。
シーズン最終盤、首位いじめをしたい。

【地獄】高橋遥人、4回6失点。 ○広島6-3阪神●

広島:九里(W)-菊池保(H)-フランスア(S)
阪神:高橋遥(L)-守屋-望月
本塁打:會澤(11号)

今週前半の阪神は、DeNAと1勝1敗1雨野。
昨日からは、マツダスタジアムで広島との3連戦。
昨日のスタメンは、1番・遊撃に木浪、2番・中堅に近本、3番・左翼に福留、四番・一塁にマルテ、5番・二塁に糸原、6番・右翼に髙山、7番・三塁に大山、8番・捕手に梅野。
両先発は、予告通り高橋遥人vs九里。

阪神先発・高橋遥人は2回、會澤にソロHRを浴びて先制を許す。
続く3回には一挙5失点し、結局4回6失点で降板。
打線は6回に敵失も絡めて3点を返したが、反撃はここまで。
阪神は、3連勝すれば順位が逆転するカードの大事な初戦を落とした。

今日の2試合目は、予告先発・西vs薮田で試合開始!

【朗報】阪神、完封リレー! ○阪神2-0巨人●

阪神:岩貞(W)-岩崎(H)-ジョンソン(H)-藤川(S)
巨人:今村(L)-鍵谷-田口-マシソン-中川
本塁打なし

今日の阪神のスタメンは、1番・遊撃に木浪、2番・中堅に近本、3番・左翼に福留、四番・一塁にマルテ、5番・二塁に糸原、6番・三塁に北條、7番・右翼に中谷、8番・捕手に梅野。
両先発は、予告通り岩貞vs今村。

阪神は4回、福留の三塁打を足掛かりに1点を先制。
5回には、近本の適時三塁打で追加点。
久しぶりの登板となった阪神先発・岩貞は6回無失点の好投を見せ、7回からは継投。
7回には2番手・岩崎が二死満塁のピンチを背負ったが、3番手・ジョンソンが見事な火消し。
今日も最後は藤川が締めくくった。
これで阪神は、この3連戦を2勝1敗の勝ち越しに成功した。

週明け火曜日からは、横浜スタジアムでのDeNAとの3連戦、マツダスタジアムでの広島との3連戦と続く。
逆転CS出場に向けて、正念場だ。

【朗報】阪神、連敗ストップ! ○阪神4-2巨人●

阪神:西-ドリス(W)-岩崎(H)-藤川(S)
巨人:山口(L)-高木-大竹
本塁打:中谷(6号)

今週前半の阪神は、中日相手に1敗2雨野。
金曜日の巨人との初戦はまたも敗れた。
昨日の2戦目のスタメンは、1番・遊撃に木浪、2番・中堅に近本、3番・左翼に福留、四番・一塁にマルテ、5番・二塁に糸原、6番・三塁に北條、7番・右翼に髙山、8番・捕手に梅野。
両先発は、予告通り西vs山口。

阪神は2回、下位打線でチャンスを作り、梅野の適時打と西のスクイズで2点先制。
しかし昨日の西は不安定で、4回に巨人に同点に追いつかれる。
それでも6回まで何とか投げ切り、試合は作った。
阪神は7回、代打・中谷のソロHRで勝越しに成功。
8回には、巨人の守備の乱れに乗じて1点を追加。
最後は、藤川が締めて逃げ切った。

今日の3戦目の予告先発は、岩貞vs今村。
勝ってカード勝ち越しを!

【地獄】阪神、3連敗!w ○巨人6-3阪神●

巨人:山口(W)-大竹(H)-田口(H)-澤村
阪神:ガルシア(L)-浜地-ジョンソン-守屋
本塁打:岡本(23号)

今日の阪神のスタメンは、1番・中堅に近本、2番・遊撃に木浪、3番・左翼に福留、四番・一塁にマルテ、5番・二塁に糸原、6番・三塁に大山、7番・右翼に髙山、8番・捕手に坂本。
両先発は、予告通りガルシアvs山口。

阪神先発・ガルシアは4回、下位打線に打たれて3点を失う。
5回には、2番手・浜地が岡本にソロHRを浴びて4点差に。
打線は6回に糸原の適時内野安打で1点を返し、7回には木浪と福留の適時打で1点差に。
しかしその裏、3番手・ジョンソンがまさかの2失点。
これで巨人投手陣が楽になり、継投で逃げ切られた。
阪神は、巨人に力なく3連敗……。

週明け火曜日からは、京セラドームでDeNAと3連戦。
得意のDeNA相手に、最後の勢いを!

【地獄】西、6回1失点の好投で8敗目! ○巨人4-2阪神●

巨人:高橋(W)-澤村(H)-高木-鍵谷(H)-デラロサ(S)
阪神:西(L)-能見-守屋-島本
本塁打:坂本勇(32号)、北條(4号)、福留(6号)

今日の阪神のスタメンは、1番・中堅に近本、2番・遊撃に北條、3番・右翼に福留、四番・一塁にマルテ、5番・二塁にソラーテ、6番・三塁に大山、7番・左翼に陽川、8番・捕手に梅野。
両先発は、予告通り西vs高橋。

阪神先発・西は初回、坂本にソロHRを打たれて先制を許すが、その後6回まで粘りの投球を見せて6回1失点でまとめる。
しかし、今日も打線は低調。
そうこうしているうちに西降板後の7回、能見と守屋で手痛い3失点を喫する。
打線は直後の8回に北條と福留の連続HRで反撃したが、今日の攻撃はここまで。
阪神は2試合連続で先発投手見殺しという結果となった。

明日の3戦目の予告先発は、ガルシアvs山口。
とにかく1つは勝て!

【地獄】高橋遥人、7回2失点の好投で5敗目! ○巨人2-1阪神●

巨人:桜井(W)-高木(H)-大竹(H)-デラロサ(S)
阪神:高橋遥(L)-岩崎
本塁打:岡本(22号)

阪神は中日の3戦目は勝利を収め、何とかこのカードを1勝1敗1引分。
昨日からは、東京ドームで巨人との3連戦。
昨日の初戦のスタメンは、1番・中堅に近本、2番・遊撃に木浪、3番・左翼に福留、四番・一塁にマルテ、5番・二塁にソラーテ、6番・三塁に大山、7番・右翼に高山、8番・捕手に梅野。
両先発は、高橋遥人vs桜井。

阪神は初回、一死満塁からソラーテの犠牲フライで先制。
しかしその後は、毎回のように走者を出すもののゼロ行進。
その間、4回に岡本に逆転2ランを打たれ、これが決勝点に。
終盤は、細かい継投にかわされてしまった。

今日の2戦目の予告先発は、西vs高橋。
まず今日勝って1勝1敗に!

【たこ焼き】引き分け! ▲中日0(延長12回)0阪神▲

中日:大野雄-藤嶋(H)-岡田(H)-三ッ間(H)-祖父江
阪神:青柳-岩崎(H)-ジョンソン(H)-能見(H)-島本(H)-藤川
本塁打なし

昨日の阪神のスタメンは、1番・中堅に近本、2番・遊撃に北條、3番・右翼に福留、四番・一塁にマルテ、5番・二塁にソラーテ、6番・三塁に大山、7番・捕手に梅野、8番・左翼に陽川。
両先発は、予告通り青柳vs大野雄大。

試合は、両先発は互いに得点を許さない投手戦に。
阪神は5回、一死二塁一塁で中軸を迎えたが、福留とマルテが倒れて無得点。
7回にも一死二塁一塁としたが、マルテが併殺打に討ち取られた。
延長11回にも一死二塁一塁のチャンスを迎えたが、ここも途中出場の高山が併殺打に倒れた。
結局延長12回まで戦い、スコアレスドローとなった。

今日の3戦目の予告先発は、秋山vs山井。
とにかく、このカードを1勝1敗の5分で!

【地獄定期】阪神打線、またも初物投手に抑え込まれる。 ○中日5-1阪神●

中日:梅津(W)-福(H)-ロドリゲス(H)-岡田
阪神:ガルシア(L)-守屋
本塁打:堂上(10号)

昨日の阪神のスタメンは、1番・中堅に近本、2番・遊撃に糸原、3番・左翼に福留、四番・一塁にマルテ、5番・二塁にソラーテ、6番・三塁に大山、7番・右翼に髙山、8番・捕手に坂本。
両先発は、予告通りガルシアvs梅津。

阪神は初回、福留の適時二塁打で先制。
しかしその裏、先発・ガルシアが2失点を喫してあっさり逆転を許す。
4回には堂上に2ランを打たれて、手痛い追加点。
打線も初回の1点のみで、プロ初登板の中日・梅津を攻略できず。
相も変わらず、初物に弱すぎる。
8回には2番手・守屋も失点してとどめを刺された。

今日の2戦目の予告先発は、青柳vs大野雄大。
まず今日勝って1勝1敗に!

【朗報】阪神、劇的逆転勝利! ○阪神6-5広島●

阪神:望月-守屋-能見-浜地(W)-藤川(S)
広島:九里-中村恭(H)-菊池保(H)-今村-フランスア(L)
本塁打なし

昨日の阪神のスタメンは、1番・中堅に近本、2番・左翼に髙山、3番・右翼に福留、四番・一塁にマルテ、5番・二塁にソラーテ、6番・三塁に大山、7番・捕手に梅野、8番・遊撃に北條。
両先発は、予告通り望月vs九里。

阪神先発・望月は初回、2者連続三振を含む三者凡退で、最高の立ち上がり。
打線はその裏、1番・近本の二塁打を足掛かりに、内野ゴロ2つで先制に成功する。
しかし2回、望月が會澤に適時打を打たれて同点に。
さらに3回に1点、5回にも3点を奪われ、広島にリードを許す。
阪神打線は6回、梅野の適時打で反撃開始。
そして8回、この日も無死からマルテとソラーテが出塁して打席には6番・大山。
ここで大山が2点適時二塁打を放って1点差に。
さらに途中出場・糸原の適時二塁打で同点。
そして、糸原の代走・植田が内野ゴロの間に見事な走塁で本塁を突き、阪神が逆転に成功。
9回は藤川が3人で締めて、阪神が久しぶりのカード勝ち越しに成功した。

今日からは、ナゴヤドームで中日との3連戦。
初戦の予告先発は、ガルシアvs梅津。
まずは、初戦を取りたい。

【朗報】6番・大山、逆転サヨナラ3ランHR! ○阪神6x-5広島●

阪神:西-能見-島本-岩崎(W)
広島:床田-遠藤(H)-中村恭(H)-菊池保(H)-中崎(H)-フランスア(L)
本塁打:大山(12号)

今週前半の阪神は、ヤクルトに1勝2敗の負け越し。
一昨日の広島との初戦は、終盤の大量失点で敗戦。
昨日のスタメンは、1番・中堅に近本、2番・二塁に糸原、3番・右翼に福留、四番・一塁にマルテ、5番・左翼にソラーテ、6番・三塁に大山、7番・捕手に梅野、8番・遊撃に北條。
糸井が故障で抹消され、大山が今季初めて四番から外れた。
両先発は、予告通り西vs床田。

阪神先発・西は2回、3四死球で満塁とされ、広島のルーキー・小園の適時打で先制を許す。
打線はその裏、梅野の適時二塁打と近本の適時打でいったんは逆転に成功。
しかし3回に、今度は5安打を集中され4失点。
どこも守れないソラーテのまずい守備も2つあった。
阪神は6回に糸原の押出四球で1点を返し、後はそのまま試合は9回に。
広島臨時守護神・フランスアに対して、無死からマルテとソラーテが出塁して二塁一塁。
ここで、この試合で6番降格となった大山が右中間へHRを放って、阪神が逆転サヨナラ勝ちとなった。

カード勝ち越しをかけた今日の3戦目の予告先発は、望月vs九里。
望月が4回か5回くらいまで、何とか試合を作れれば……。

【地獄】岩田、2週連続炎上。 ○広島10-5阪神●

広島:九里(W)-遠藤-菊池保-今村-フランスア
阪神:岩田(L)-浜地-高野-岡本
本塁打:メヒア(3号)、原口(1号)

今日の阪神のスタメンは、1番・中堅に近本、2番・遊撃に糸原、3番・右翼に糸井、四番・三塁に大山、5番・二塁にソラーテ、6番・一塁にマルテ、7番・左翼に髙山、8番・捕手に坂本。
両先発は、予告通り岩田vs九里。

心機一転捕手を坂本に代えてマウンドに臨んだ阪神先発・岩田だったが、初回からメヒアの3ラン等で5失点。
2回にもソラーテの失策も絡んで2失点と今日も散々な結果となった。
打線は、5回に代打・原口の2ラン、7回にも3点を返したが、広島にも追加点を奪われて最後まで追いつけず。
阪神はこのカード、1勝2敗の負け越しとなった。

週明け火曜日からは、ヤクルトと神宮球場で3連戦。
とにかく、カード勝ち越し、カード勝ち越しで!

【朗報】阪神、投手力で勝利! ●広島1-4阪神○

広島:床田(L)-菊池保-遠藤-中崎
阪神:西(W)-ジョンソン(H)-岩崎(H)-藤川(S)
本塁打:菊池涼(8号)、近本(8号)

今週前半の阪神は、中日に2勝1敗と勝ち越し。
昨日の広島との初戦は完封負けを喫した。
今日の2戦目のスタメンは、1番・中堅に近本、2番・二塁にソラーテ、3番・右翼に糸井、四番・三塁に大山、5番・左翼に福留、6番・一塁にマルテ、7番・遊撃に糸原、8番・捕手に梅野。
両先発は、予告通り西vs床田。

阪神先発・西は初回、菊池にソロHRを打たれて先制を許す。
しかしその後は6回まで粘りの投球を見せ、6回1失点でまとめた。
打線は2回に糸原の適時打で同点とし、3回は近本のソロHRで勝越しに成功。
阪神は7回から継投に入り、まずはジョンソンが2人の走者を出しながらも無失点。
打線は8回には、敵失を絡めて2点を追加。
8回は岩崎、9回は藤川球児が締めて阪神が逃げ切った。

カード勝ち越しをかけた明日の第3戦の予告先発は、岩田vs九里。
岩田は是非先週の大炎上のリベンジを!

【地獄】阪神、惨敗。 ○巨人16-4阪神●

巨人:桜井(W)-クック-刀根
阪神:岩田(L)-飯田-浜地-高野
本塁打:ゲレーロ(9号)、福留(5号)、炭谷(4号、5号)

今日の阪神のスタメンは、1番・中堅に近本、2番・二塁に糸原、3番・遊撃にソラーテ、四番・三塁に大山、5番・左翼に福留、6番・一塁にマルテ、7番・右翼に髙山、8番・捕手に梅野。
両先発は、予告通り岩田vs桜井。

阪神は初回、三塁打の近本を糸原が犠飛で還して先制。
しかしその裏、先発・岩田が大乱調でゲレーロの満塁弾等で7失点。
阪神は2回に福留のソロHRで1点返したが、岩田は3回にも炭谷の2ランで追加失点し、この回で降板。
その後、リリーフ陣も失点を重ね、終わってみれば4-16で大敗。
この3連戦は2勝1敗と勝ち越したが、なんとも後味の悪い3戦目となった。

週明け火曜日からは、甲子園で中日との3連戦。
2勝1敗、2勝1敗を重ねて、少しずつでいいから上がっていってほしいものだが……。

【朗報】阪神、接戦を制して巨人に連勝! ●巨人2(延長11回)3阪神〇

巨人:今村-大竹(H)-澤村-高木(H)-デラロサ(H)-中川(H)-田口(L)
阪神:西-浜地-ジョンソン(H)-岩崎(H)-守屋(H)-高野(H)-飯田(W)-藤川(S)
本塁打:丸(17号)、マルテ(9号)

今週前半の阪神は、DeNAに2敗1分と相変わらずの低空飛行。
昨日の巨人との初戦は、終盤に競り勝った。
今日の2戦目のスタメンは、1番・中堅に近本、2番・二塁に上本、3番・右翼に糸井、四番・三塁に大山、5番・左翼にソラーテ、6番・一塁にマルテ、7番・遊撃に北條、8番・捕手に坂本。
両先発は、予告通り西vs今村。

阪神先発・西は、初回に丸のソロHRで先制を許し、2回にも1点を失う。
しかし、3回以降は走者を出しながらも粘りの投球を見せ、5回を2失点にまとめた。
打線のほうは5回に北條の適時打で反撃の1点を挙げ、6回にマルテのソロHRで追いついた。
阪神は8回、4番手・岩崎が一死満塁の大ピンチを招いたが、何とか切り抜けて9回へつなぐ。
延長10回は、高野が4人で二死、飯田が2人で一死という奇跡的な継投でしのいだ。
そして延長11回、二死三塁から四番・大山が値千金の決勝打。
その裏は守護神復活・藤川が二死満塁とされたが、最後は抑えて逃げ切った。

明日の3戦目の予告先発は、岩田vs桜井。
こうなったら3連勝を目指せ!

【朗報】阪神、広島に3連勝! ○阪神1-0広島●

阪神:高橋遥(W)-ドリス(S)
広島:床田(L)-レグナルト
本塁打なし

今日の阪神のスタメンは、1番・中堅に近本、2番・二塁に糸原、3番・右翼に糸井、四番・三塁に大山、5番・一塁にマルテ、6番・捕手に梅野、7番・左翼に髙山、8番・遊撃に木浪。
両先発は、予告通り高橋遥人vs床田。

試合は、6回まで両軍無得点の完全な投手戦。
試合が動いたのは7回裏、まずはこの回先頭の糸井が出塁。
ここで、四番・大山は2球連続バントをファール。
ここで強攻に切り替え、適時二塁打となってついに先制点。
高橋遥人は8回まで投げ切り、最後はドリスが締めて阪神はこのカード3連勝に成功した。

明日からは、引き続き甲子園で巨人との3連戦。
初戦の予告先発は、西vs菅野。
ここらで巨人の勢いを止めろ!

【??】みだらな青ちゃんはQSができない ○阪神8-5広島●

阪神:青柳-島本(W)-岩崎(H)-藤川(H)-ジョンソン(H)-ドリス(S)
広島:アドゥワ(L)-島内-一岡-今村-塹江
本塁打:糸原(1号)、磯村(3号)

今週前半の阪神は、DeNAにまさかの1勝2敗。
金曜日の広島との初戦は取った。
昨日の2戦目のスタメンは、1番・中堅に近本、2番・二塁に糸原、3番・右翼に糸井、四番・三塁に大山、5番・一塁にマルテ、6番・左翼に髙山、7番・捕手に梅野、8番・遊撃に木浪。
両先発は、予告通り青柳vsアドゥワ。

阪神は初回、糸井の2点適時二塁打とマルテの適時二塁打で幸先よく3点を先制。
しかし先発・青柳が粘れず、2回に1点、3回にも2点を失って広島に同点に追いつかれる。
結局4回途中で降板となり、今日もQSならず。
打線は4回に糸原の3ランで勝越しに成功し、その後お互いに点を取り合う展開となったが、7回以降は自慢のリリーフ陣で無失点として逃げ切った。

今日の3戦目の予告先発は高橋遥人vs床田で、間もなく試合開始。
目指せ3連勝!

【地獄】みだらな青ちゃんはベースカバーができない 〇中日6-1阪神●

中日:大野雄(W)-ロドリゲス-R・マルティネス
阪神:青柳(L)-島本-守屋-小野-能見
本塁打なし

今日の阪神のスタメンは、1番・中堅に近本、2番・二塁に糸原、3番・右翼に糸井、四番・三塁に大山、5番・一塁にマルテ、6番・捕手に梅野、7番・左翼に陽川、8番・遊撃に木浪。
両先発は、予告通り青柳vs大野雄大。

阪神先発・青柳は3回、2四球も絡んで2失点して、なおも一死三塁二塁で打席には中日先発・大野雄大。
ここで大野はボテボテのファーストゴロとなったが、青柳の一塁ベースカバーが遅れて一死満塁。
その後も適時打等で失点を重ね、結局この回5失点となった。
5点差では細かい作戦も出せないため、この後の阪神は走者は出すものの平凡な強攻を繰り返す結果となり、結局反撃点は7回の1点だけで完敗した。

明日の予告先発は、高橋遥人vs柳。
1つは勝って、1勝1敗にはしておきたい。